組合の概要

事業内容

管工事資機材の共同購買・共同販売

道路内配水本管から宅地内給水材まで、組合員が行う管工事に必要な資機材を共同で購入し、
販売価格の低廉化に努力しています。

配管工事の共同受注(一般分水・開発行為・切替工事)

組合員が受注した配水管工事や宅地造成に伴う分水工事(給水管の引き込み工事)を行っています。

官公需適格組合としての共同受注

当組合は、官公需適格組合証明を受けています。
経済社会の“活力の源泉”である中小企業の振興・発展を図ることは地域経済の活性化に繋がります。

中小企業の経営上の制約の多くは、経営の規模が小さいことに起因するものです。
1社では受注できない案件でも、組合員が共同して受注すれば確実に契約を履行できる場合が多くあります。
こうして生まれたのが、組合による共同受注事業であり、官公需の共同受注です。
当組合も法の趣旨を鑑み、平成10年に官公需適格組合証明を取得、
社会貢献活動の一翼を担わせて頂いております。

行政当局、関係機関及び関係団体との連携

災害などの緊急時には、組合に加盟する組合員企業が迅速に対応します。
当組合は、仙台市水道局と「災害時等における水道施設復旧等の応援に関する協定書」を締結しています。
地震や風水害等によって水道施設に被害が発生した際、
区域を問わず、組合に加盟する組合員企業がライフラインの復旧に協力します。

当組合は、仙台市水道局発注の「仙台市水道修繕受付センター業務委託」の内、
現地調査と修繕工事が発生した際の立会業務を受託し、市民の皆様から寄せられた道路漏水等の通報に対して、
昼夜を問わずその任務を遂行し、ライフラインを守っています。

教育情報の提供及び研修事業の実施

業界全体の技術・技能力の向上と活性化のために、優秀な人材の育成に力を注いでいます。
地域活動へ積極的に参加・協力し、水に関する広報に努めています。

福利厚生事業の実施

組合員の親睦を深めるための福利厚生事業や社会奉仕活動に積極的に取り組んでいます。